製品インフォメーション

2014年2月18日
ChartRescue Ver4.3/ChartViewer Ver3.3サポート終了のお知らせ
すでにご承知のこととは存じますが、2014年4月9日にWindows XPのサポートが終了いたします。
それに伴い、ChartRescue Ver4.3/ChartViewer Ver3.3も、かねてよりお知らせのとおり2014年3月31日にサポートを終了する予定です。4月1日以降は、Ver4.3以前のChartRescueおよびVer3.3以前のChartViewerに関するお問い合わせ(インストール手順や機能に関するご質問など)や、改修版のお申し込みはお受けできなくなりますので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
対象製品をご使用中のお客様にはメールまたはFAXでもご案内済みです

また、2013年11月18日付のお知らせやメール等でもお知らせしておりますように、2014年1月に電子海図の暗号化基準が変更されております。
そのため、新暗号化基準に対応していないChartRescue/ChartViewerでは2014年1月以降に契約される電子海図のご利用ができなくなります。
現在販売中のChartRescue/ChartViewerは新暗号化基準に対応済みです

ご希望のお客様には無償で新暗号化基準対応版をお送りしておりますが、こちらの対応版についても4月1日以降は承ることができなくなります。
対応版が必要な方は、下記案内をご覧の上お早めにお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

■入手方法
申込書に必要事項を記入してFAX(03-3205-7642)またはメール添付にて弊社ユーザ窓口までお送りください。
お申し込み受付から1週間程度で発送いたします。

Ver4.3以前/3.3以前の新暗号化基準対応版申込書はこちら

■申込受付期間
本案内掲載日より2014年3月31日まで
※締切日以降に新暗号化基準対応版を希望される方は有償のバージョンアップをご利用ください

≪新暗号化基準対応版についてのご注意≫
・使用しない場合、2014年1月1日以降に契約される電子海図が利用できなくなります
・Windows7・8にインストールして使用することはできません
#Windows7で利用するにはバージョンアップが必要です
・未対応版でも2014年1月1日以降にダウンロードした電子水路通報を問題なく適用できますが、追加や更新などセルパーミットが新たに発行される際は対応版が必要になります
・対応版/未対応版共にVer4.3/3.3のサポートは2014年3月末で終了いたします
2014年4月以降も引き続き電子海図をご利用いただけますが、製品に対するサポートはできかねますのでご注意ください
・電子海図の文字化け表示に対する対応も2014年3月末までとなります